メニューメニュー

ニュース

海外ネットワークサービスプロバイダ様

従来の課題

こちらのお客様は、海外を本拠地とするネットワークサービスプロバイダ様で、従来のプロバイダにはないNaaSコンセプトに基づいたサービスを世界の多数都市で提供しています。日本市場においてもビジネス拡大を続けており、東京・大阪を中心とした多くのデータセンターと相互接続を行ってサービス提供していることから、我々DCIサービス提供事業者に対しても広いカバレッジを重要視しておりました。

採用したソリューション

DCI/光ファイバーサービス

当社の提案チームは海外顧客とのリレーション確立も非常に得意としております。お打合せの中でビジネス背景についても可能な範囲でヒアリングさせていただいた上で、最適なファイバーソリューションを提案させていただきました。

当社からの提案については、多岐にわたる要件に対する迅速な対応とフレキシブルな提案を行えた点を評価いただき、東京エリア・大阪エリアで多芯のダークファイバーソリューションを採用頂いております。
低遅延の自社ファイバーも採用いただき、高品質なネットワーク構築を実現できました。


導入効果

高品質の自社ファイバーに加え、コストを抑えたファイバーを組み合わせてバックボーンを構成することで、低コストと高信頼性を同時に実現できたと評価を頂いております。

回線追加のご依頼やスケジュールの前倒しなど突発的な要件変更に対しても、当社では過去の豊富な提案実績を活かし、柔軟に対応することができます。

当社は、お客様の今後のバックボーンアップグレードに向けて、日本市場での強力なパートナーとして継続して最適なソリューションの提案をさせていただきます。

このページの先頭へ