プライバシーポリシー

 

プライバシーポリシー

個人情報保護のための行動指針

 

ビー・ビー・バックボーン株式会社(以下「当社」)は、「個人情報の保護に関する法律」、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」、「電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン」、「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」等の遵守徹底を図り、個人情報を保護するため次の各項の実施に努めます。

 

1.社員教育の強化

個人データの取り扱いに関する学習教材を、当社の全社員および派遣社員に配布するとともに、最低1年に1回は個人データを取り扱う当社の全社員および派遣社員を対象に研修を実施します。

 

2.個人データの取り扱いに関する内部規程の整備

個人データの取り扱いに関する内部規程を整備し、個人データの取り扱いについて明確な方針を示すとともに、個人情報の漏えい等に対しては、厳しい態度で臨むことを社内に周知徹底します。

 

3.「個人情報保護管理者」の配置および機能強化

「個人情報保護管理者」を設置し、情報セキュリティ管理責任者をその職に任命するとともに、法令、ガイドラインの遵守、内部規程の策定、監査体制の整備その他個人データの取り扱いの監督を実施するために、その役割を明確にした体制を整備します。

 

4.適切な情報セキュリティ対策の実施

個人データの漏えい、減失または毀損の防止その他の個人データの安全管理のために個人データへのアクセス管理、個人データの持ち出し制限、外部からの不正なアクセスの防止のための措置その他の必要かつ適切な措置を講じます。

 

5.業務委託について

(1)各種サービス等の販売業務、問い合わせ対応業務、設備メンテナンス業務、料金関連業務、マーケティング業務その他の業務において、個人データの取り扱いの全部または一部を委託する場合があります。

 

(2)業務委託契約を締結する際には、業務委託の相手としての適格性を十分に審査します。業務委託契約においては、安全管理措置、秘密保持、再委託の条件、その他の個人データの適正な取り扱いに関する事項について定め、定期的な委託業務状況のモニタリング等を実施することによって当社の業務委託先を適切に監督します。

 

また、電気通信の加入者情報を業務委託における委託先を含む第三者に提供するに当たっては、通信の秘密の保護に係る電気通信事業法第4条その他の関連規定を順守します。

 

(3)業務の受託に伴って委託元から提供(預託)された個人データについて、これを当該委託元と当社との間で締結する契約の目的の達成に必要な範囲内で利用します。

 

6.監査体制の整備・充実

個人データの保護が適切に行われているかどうかについて、社内で監査できる体制を整備してまいります。また、アクセスログを活用した監査は、個人データ漏えい者の早期発見およびそれによる抑止効果の発揮による漏えいの未然防止に有効と考えられますので、その実施方法を検討してまいります。

 

7.個人情報の適切な取得、利用、提供および公表等

個人情報の取得に当たっては、利用目的を明確にし、申込書等の書面、WEBサイト等の画面、口頭等の方法で、適法かつ公正な手段を用いて取得します。また、個人データの利用および提供、ならびに保有個人データの公表等に当たっては、事業の内容および規模を考慮した上で、適切に実施します。なお、当社が第三者から個人情報の提供を受ける場合には、個人情報の保護に関する法律等を遵守し、提供元の個人情報保護の理念を尊重し、別途提供元と当社との間で締結する契約に定める条件に従い取り扱います。

 

8.個人情報保護に関する活動の継続的改善

個人情報保護に関する上記1~7の活動について、継続的な見直し・改善を図ります。

 

9.改訂について

当社は、本「個人情報保護のための行動指針」の内容の全部または一部を改訂することがあります。重要な変更がある場合には、当社WEBサイト上等において、分かりやすい方法でお知らせします。

 

本「個人情報保護のための行動指針」の対象

本「個人情報保護のための行動指針」における「個人情報」「個人データ」「保有個人データ」とは、個人情報の保護に関する法律に規定するそれらを意味し、対象は当社のお客さま、取引先企業の社員、当社の社員を問いません。本「個人情報保護のための行動指針」は、各項に特別な断りがない限り当社が取得する全ての個人情報および当社が管理する全ての個人データに適用されます。

 

 

電気通信事業等における個人情報の取り扱い

 

ビー・ビー・バッ)クボーン株式会社(以下「当社」)は、電気通信サービスの提供等(関連商品の販売、貸与を含み、以下同様とします)にあたり、以下の利用目的を達成するために必要な範囲内で個人情報を利用します。また共同利用および第三者提供を行う場合は、本人の同意を得るなど適法かつ公正な手段と方法により取得します。

 

(1)個人情報の利用目的

1.お客さまからのお問い合わせへの対応、当社サービスの利用に関する手続きのご案内および情報の提供等のお客さまサポート

2.課金計算

3.料金請求

4.当社サービスの不正利用の防止および発生時の調査・対応

5.当社サービスの利便性向上および品質改善、新規サービスの研究、開発ならびにこれらを目的とした各種マーケティング調査、分析

6.経営分析のための統計数値作成および分析結果の利用

7.当社および他社の商品、サービスおよびキャンペーンのご案内等

8.情報通信業界の発展およびお客さまサービス向上に寄与するための情報提供をお知らせする通知

9.当社サービスについての工事、保守、障害対応等のサポート業務

10.当社サービスの提供に必要な東日本電信電話株式会社(NTT東日本)および西日本電信電話株式会社(NTT西日本)ならびに協定事業者との相互接続に必要な業務

11.その他、当社サービスおよびそれに付随するサービスの提供に必要な業務

 

上記以外の目的で当該個人情報を利用させていただく場合は、その都度、その利用目的を明確にし、お客さまから事前の同意をいただきます。

 

利用目的の変更等

利用目的を変更する場合には、変更前の利用目的と相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲を超えて行わないものとします。

 

(2)当社は、当社が取り扱う個人データを第三者に提供する場合は、個人の識別ができない情報に加工した上で行います。

 

(3)通信履歴、通話履歴、発信者情報等の通信の秘密に関わる情報については、電気通信事業法第4条その他の関連規定およびガイドラインに従い適切に取り扱います。

 

(4)その他電気通信設備等に関わる地権者、運用者等の個人情報を取得する場合の利用目的は、取得の都度、明確にします。

 

保有個人データの開示等について

保有個人データの利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除、または利用停止や第三者提供の停止等について、ご本人から求められた場合は回答致しますので、下記問合せ窓口までご連絡願います。また、個人情報の取り扱いに関する苦情の申し出についても下記同一窓口にて承ります。

 個人情報に関する問合せ窓口 E-mail: bbb_privacypolicy_contact@bbbackbone.co.jp

 

当社の所属する認定個人情報保護団体は下記のとおりです。

 連絡先:電気通信個人情報保護推進センター(一般財団法人 日本データ通信協会)

 受付電話番号:03-5907-3803(有料)

 受付時間:午前10時~12時、午後1時~午後3時(月~金)(祝日、年末年始を除く)

サイトポリシー

当ウェブサイトの画面及び当ウェブサイト内のテキスト、画像映像、イラスト、音楽、ビデオ、コンピュータープログラム、データその他のコンテンツ(以下これらを総称して「本コンテンツといいます)に関する著作権は、ビー・ビー・バックボーン株式会社または正当な権利者に帰属します。
権利者の許可なく本コンテンツの全て、または一部を改変しての複製・転載・転用・上映等に利用することは、メディア・方法に関わらず固く禁じます。